HISTORY

沿革
  • 明治41年(1908) 新橋銀座口に初代 鎌田銀次郎が魚屋『新ばし江戸銀』を開業
  • 昭和13年(1938) 二代目 鎌田國太郎が没後、二代目として鎌田久江後を継ぎ、日本初の女性ふぐ調理免許取得
  • 昭和28年(1953) 東宝映画『女心は一筋に』で新ばし江戸銀と二代目・三代目が映画舞台主人公に
  • 昭和48年(1973) 新ばし江戸銀 三代目として鎌田栄太郎が継承。SHOEIヘルメットを経営しながら江戸銀の地下に『ビストロedo』を出店
  • 平成4年(1992) 新ばし江戸銀 四代目として鎌田高生が継承。『新ばし江戸銀』『江戸前ビストロedogin』『Bistro Ojiki』を出店
  • 令和6年(2024) MakuakeからAOシリーズ『青唐べっこう漬け』と『青唐べっこう寿司』の販売告知開始